• オンラインアシスタント

プレスリリース 【社外】プロジェクト推進サービスがウィステリアに導入

2021.03.01(Mon)

       2021年3月1日
株式会社カチカ

【社外】プロジェクト推進サービスがウィステリアに導入
〜外注していた広告宣伝業務を、完全に見える化〜

株式会社カチカ(本社:静岡県静岡市、代表取締役:中川豊章、以下「カチカ」)は、株式会社ウィステリア(本社:静岡県榛原郡、代表取締役:中村哲也)にて、弊社【社外】プロジェクト推進室の社外プロ人材サービスが導入されたことをお知らせいたします。

【社外】プロジェクト推進室の特徴
1.重要かつ緊急なタスクに忙殺されてしまい、重要かつ緊急ではないタスクが社内で推進できていない場合に、カチカのプロマネ+プロ人材がクライアントに代わってタスクを確実に進めることができる。
2.業者に依頼していた時には見えなかった委託先での業務内容を、クライアント自身が把握できる。
3.外部に完全委託されていた業務を、社員に教育しながら進めることで、社員をスキルアップ。内製化につなげることも可能。

導入の背景
株式会社ウィステリアは、静岡県内に現在9店舗を構える藤整骨院グループです。
Web広告の運用は、店舗数も多く、広告設定とランディングページも多岐に渡り運用工数も膨大になります。
カチカにご依頼いただく前は、広告代理店に委託していましたが、月に1度の簡単な報告がくるだけで広告がどのように運用されているかが見えないことにストレスを感じていらっしゃいました。
カチカで、【社外】プロジェクト推進室をご提案させていただき、Web広告運用のプロ人材とプロジェクトマネージャーをセットでご導入いただくことを決断いただきました。

導入後の効果
1 確実にWeb広告運用プロジェクトを推進!
プロジェクトマネージャー1名、Web広告運用プロ人材1名、2名をプロジェクトにアサイン。プロ人材が Web広告を運用し、プロジェクトマネージャーが戦略立案・進捗管理を行い、確実にプロジェクトを推進していきました。

2 業務の見える化により、ブラックボックス化を解消!
【社外】プロジェクト推進室サービスは、プロ人材は稼働した日に業務報告書を記載します。稼働日ごとに業務内容や進捗状況、成果を見える化し、クライアントはリアルタイムに確認することができます。
広告代理店に運用を任せる場合、月1回のレポートの報告のみで、詳細な業務についてはブラックボックス化していましたが、カチカのサービスを導入することで業務の見える化を実現し、ブラックボックス化を解消することに成功しました。

サービス詳細
【社外】プロジェクト推進室とは
優先順位が低く、滞りがちだけれども、やらなければならないプロジェクトを、カチカのプロ人材が確実に進めるサービス。
今回のWeb広告の事例に限らず、人事評価や採用代行、経営課題解決にいたるまで、クライアントに最も必要な人材とサービスを提供する。

【会社概要】
株式会社カチカ
静岡県静岡市駿河区森下町1-39 SOZOSYA森下町ビル2A
設立:2020年10月
URL:https://cachica.co.jp/
事業内容:
【社外】プロジェクト推進室
人事評価制度システム開発
人事評価制度コンサルティング
日次マネジメントシステム導入支援

株式会社ウィステリア
藤整骨院グループ
〒421-0304 静岡県榛原郡吉田町神戸126-6
代表取締役 中村哲也
設立:平成28年11月
URL:https://www.wisteria-g.com/
事業内容:
整骨院
骨盤整体サロン
ボディーコンディショニングスタジオ

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社カチカ
担当者 宮原
TEL:090−4798−3783
e-mail:info@cachica.co.jp

blog一覧